スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スーちゃん、安らかに・・・。

皆さま、こんばんは。ご来訪ありがとうございます。

女優の田中好子さんがお亡くなりになりました。
ご冥福をお祈り致します。


国民的アイドルキャンディーズ。
s-201104 キャンディーズ004

キャンディーズが大人気だった頃、私は、小学生~中学生。
テレビの歌謡番組が全盛期の頃だ。
中学生の時は、外タレのロックやポップスに夢中になったし、フォークやシンガーソングライターなるジャンルも沢山聞いたにけれど、キャンディーズやピンクレディは、それとは別もの。
みんな好きだったんじゃないかな~。

学校で、休み時間になると、「私、ランちゃん!」「私、ミキちゃん!」「私スーちゃん!」と、友達と一緒に振り付けしながら歌った。本当に楽しかったなぁ~。
キャンデーィズとピンクレデイの歌と踊りは、おばあちゃんになっても忘れないんじゃない。ってね。

ランちゃんがセンターになってから、大ヒットした年下の男の子の影響からか、私の周りでは、ランちゃんが1番人気。「私、ランちゃん!」という子が多かった。
そういう子は、必ずと言っていいくらい、ちゃっかりセンターに立っていたのを思い出すなぁ~。
私はスーちゃんの時もあれば、ミキちゃんの時も・・・。
スーちゃんは2番人気だったから、ミキちゃん役が多かったのかも・・・!?

私はこの人が一番好き!!っていうわけでもなく、3人それぞれの個性と、歌声があっての
キャンディーズが好きだった。

ランちゃんは、大人っぽくて、綺麗なお姉さん。って感じ。
ミキちゃんは、しっかりしたお姉さんってイメージ。ちょっと痩せ過ぎてた感じだったけどね~。
スーちゃんは、ポッチャリさんで、朗らかで、親しみ易い感じで、凄く可愛かった。
(本当は全然ポッチャリさんでは無く、顔がふっくらしていた事と他の2人が痩せていたのでそう見えただけ・・・。実は一番良い感じだったのでは・・・。)

キャンディーズが、普通の女の子に戻りたい。って解散してから、数年後、ランちゃんとスーちゃんは女優さんになって、芸能界にカムバックした。

スーちゃんは、日本アカデミー賞最優秀女優賞を受賞され、演技派女優として着実にステップアップしていたようですし、テレビドラマでも良く見る女優さんの一人となった。

でも、でも、私にとっての田中好子さんは、スーちゃんなのだ。

元気で、にこやかなスーちゃんが目に浮かぶ。
You Tube では、懐かしい映像がアップされている。
改めて、スーちゃんの可愛い笑顔に魅了された。
素敵な笑顔をありがとう。

癌の治療は多くの苦痛を伴うという。
辛く苦しい身体から開放されたスーちゃん、天国でゆっくり休んでください。
魂は皆の心と共に・・・。

スーちゃん、安らかに・・・。

夕方のニュースで、スーちゃんの最後のメッセージを聞いた。
涙が止め処なく流れてきた。



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ ボランティアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 押し花・レカンフラワーへ
にほんブログ

テーマ : 今日のつぶやき。
ジャンル : 日記

*コメント

非公開コメント

        
*プロフィール

cocoチーノ

Author:cocoチーノ
FC2ブログへようこそ!

        
*最新記事
        
*最新コメント
        
*最新トラックバック
        
*月別アーカイブ
        
*カテゴリ
        
*メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

        
*検索フォーム
        
*RSSリンクの表示
        
*リンク
        
*ブロとも申請フォーム
        
*天気予報

-天気予報コム- -FC2-
        
*フリーエリア
        
*QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。