スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海外ニュース

皆さん、こんにちは。

ネットが普及してから、海外のニュースがいち早く届き、情報が得られるようになりましたよね。

23日、アメリカ東海岸で、地震があったそうです。やはり、地球は地震活動期!??

でも、先日、起こった中国での原子炉工程研究所での爆発事故については、全く報道されませんね。中国は規制をかけているので、表に出てこない事が多々あるらしいですが・・・。

日本でも報道されないニュースがネットによって解かる事もあります。

ネット上の記事や動画も削除されたりしますが、情報が拡散するスピードも速いので、中々全てを削除する事が出来ないのが現状。
だから、レアな情報を知る事が出来るのよね。ツイートもあるしね~。

以下、アメリカの地震と中国の事故のニュースです。

米東海岸でM5.9の地震、原子炉2基が運転停止
[ワシントン 23日 ロイター]

米東海岸で23日午後、大きな地震が発生し、カナダでも揺れを感じた。多くの都市で建物が揺れ、電車や空の便に遅れが生じたほか、建物の中にいた数千人が避難した。
これまでのところ、大きな被害や負傷などは報告されていない。
 
米地質調査所によると、震源地はバージニア州ミネラルで、震源の深さは1キロ(0.6マイル)、地震の規模を示すマグニチュード(M)は5.9と推定されている。
地震を受け、国防総省や連邦議会議事堂では職員らが一時避難した。

米原子力規制委員会(NRC)によると、バージニア州ノース・アナ原子力発電所で、原子炉2基が運転を停止した。運転が止まったのはドミニオン・リソーシズ(D.N: 株価 , 企業情報 , レポート )の原子炉2基。外部電源が絶たれたものの、ディーゼル発電機は作動しているという。
ドミニオンのバージニア州・サリー原発の2基は運転を続けている。

ニューヨーク、ニュージャージー、ペンシルベニア、メリーランド各州の原発に影響はなく、地震により複数の原子炉で通常と異なる事象が確認されたが、大きな被害は報告されていないという。


中国の原子炉工程研究所で火災

中国のネット上の複数の情報によると、
8/21 午後12時頃、中国四川省成都市にある中国原子力研究員の原子炉工程研究所で火災が発生したとのこと。
ツイッターに似た中国のネットサービス 微搏には、現地で撮影したと思われる画像が複数アップされている。
s-tc2_search_naver_jp 中国原子炉研究所火災2

2011年8月21日昼12時半頃、成都、二環路の中国核動力反応炉工程研究所で大きな火災が発生、大きな濃い黒煙がもうもうと上がり、焦げたような鼻をつく刺激臭が充満した。
この時点で火事を報じた中国メディアはまだ無さそうです。
この施設内の何が燃えているかも情報が錯綜しており、放射性物質が漏れたかどうかも不明。
との事です。
s-tc4_search_naver_jp 中国火災3  s-t02200295_0490065611435613338中国






にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村

テーマ : 今日のつぶやき。
ジャンル : 日記

*コメント

非公開コメント

        
*プロフィール

cocoチーノ

Author:cocoチーノ
FC2ブログへようこそ!

        
*最新記事
        
*最新コメント
        
*最新トラックバック
        
*月別アーカイブ
        
*カテゴリ
        
*メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

        
*検索フォーム
        
*RSSリンクの表示
        
*リンク
        
*ブロとも申請フォーム
        
*天気予報

-天気予報コム- -FC2-
        
*フリーエリア
        
*QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。