スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年の予測。陰陽論から・・・。

みなさま、こんばんは。

今回は陰陽論からみた2012年のこと。

陰陽論からいうと、今年は「壬辰」という年で(これは「水の龍」を意味するらしい)、「隠された水が表面に出てくる年」で、水に関しての現象、災害がとても多いことが書かれています。
しかし、一方で、地震や火山の噴火も多いとも・・・。何故でしょう?
これは中国の占いや風水での話ですが、地球での誕生と破壊のサイクルの中で、「土は水の破壊者であり、土と水は対立関係にある」そうで、水が地球内部から出て、大地に露出するには、「大地は水に道を切り開かなければならない」ということらしい。土と水は共存しないもののようですね。

水の龍の年の特徴は簡単にいうと、
・水に関する災害 ・政治経済の急速な変化 ・価値観の大きな変化がある年。下のものが上に反抗する年。

最近の中国では、多くの占星術師や風水師が、立春(2月4日頃)を起点として年を計算する太陰暦からの四柱表を使って、その年の予測を行うが、四柱(四柱推命)のチャートは、個人の運と関係がある。そのため、毎年の予測は、甲子から始まる表(甲子は干支の組合せの1番目)を使う必要がある。そして、3つの段階を見る。

1. 天運( Heaven Luck )2. 地運( Earth Luck )3. 人運( Man Luck )

2011年と2012年をわける分割点は、中国での新年にあるのではなく、春のスタートである立春にあるということだ。今年の立春は 2012年2月4日だ。

2012年は、いわゆるアルマゲドンのような壊滅的な破局や最期の審判が訪れるということはないらしい。しかし、今までよりも多くの天災が訪れるものと思われる。
特に、地震と水に関して。水には、洪水、津波、海面の表面変化が含まれる。
ちなみに、その先の 2013年はさらに天災の時期となる。

世界的なイベントと関係する「天運」は、毎年、地球がもっとも冬至点に近い位置に接近する 12月21日~22日に、もっとも地球に影響を与える。

壬辰の文字は、壬が天の茎の意味を持ち、その要素は陽の水で、これは、海、川、豪雨、などの大量の水をあらわす。
辰が、地の枝の意味で、その要素は陽の土となる。「辰」は土(大地)であり、それは、ダム、山、高い土地、石、を含む。「辰」は同時に、「水を貯めるもの」とも呼ばれる。たとえば、貯水池だ。

ここに隠された要素は、木と水であり、それは、地球上の水のことを示している。
地球上における誕生と破壊のサイクルを見れば、土は水の破壊者であり、また、土と水は破壊的な循環の中で、対立的な関係にある。

陰陽学説では、陰は遅く受動的で、陽は速く活動的。
2012年は、「陽の年」なので、物事が非常に速く起きる。

2012年は、多くの雨、雪、そして、氷山の溶解等の現象が多い。また、ダムが関係する大洪水がいくつか起きる可能性もある。洪水や津波、雪崩といった水に関しての災害事故はこれまでより多く起こるかもしれない。

「龍」の内部に隠された要素である水要素が、陽の水の為に表面に出てくるの。それは、大地から地表へとやって来る水の出現をあらわす。
そして、大地は水にその道を切り開かなければならない。

水に道を切り開くことの結果としての地震と火山噴火の連続が、
戌(イヌ)の月( 11月8日から 11月7日)か、
あるいは申(サル)の月( 8月7日から 9月7日)、
あるいは卯(ウサギ)の月(12月7日から 2012年1月5日)の間に起きる。

壬辰の「陽の水」の年である 2012年は、過去の壬辰の 1912年や 1952年と非常によく似た年となるだろう。など・・・。

今までは気にしていなかったけれど、昨年は大震災が起こったので、ちょっぴり気になりますね。




にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ
にほんブログ村


テーマ : 今日のつぶやき。
ジャンル : 日記

*コメント

非公開コメント

        
*プロフィール

cocoチーノ

Author:cocoチーノ
FC2ブログへようこそ!

        
*最新記事
        
*最新コメント
        
*最新トラックバック
        
*月別アーカイブ
        
*カテゴリ
        
*メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

        
*検索フォーム
        
*RSSリンクの表示
        
*リンク
        
*ブロとも申請フォーム
        
*天気予報

-天気予報コム- -FC2-
        
*フリーエリア
        
*QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。