スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紅茶館にて・・・

 ビオラ*紫グラデーション(白-薄い背景用) †SbWebs†レカンin紅茶館ビオラ*紫グラデーション(白-薄い背景用) †SbWebs†


レカンフラワーの春のキャンペーン企画として、紅茶とお花をテーマに講習会を行いました。

春のキャンペーンとして、もっと前に始動する予定でしたが、スケジュールの都合がつかず、5月も後半になってしまいました。

紅茶館さんは、名前の通り、紅茶の専門店。オーナー様はとても素敵な方です。
紅茶の入れ方や、楽しみ方、紅茶の色々についての講習も行っています。
たくさんの紅茶ファンがいるお店です。3はーと

今回は紅茶館さんに日頃から通われている皆様が参加して下さいました。

皆さん、初めての体験にドキドキ、ワクワク・・・。

目の前のお花の宝石箱にくらくら・・・。

s-200905紅茶館レカンイベント 003  s-200905紅茶館レカンイベント 001


綺麗な乾燥花に釘付けに・・・。
基本のお花だけでは物足りなさそう・・・、プラスアルファーに使う為のお花をふんだんに使ってみたいと、意欲的にデザインされていました。

走り出したら止まらない・・・、とばかりに夢中になって作成中。

s-200905紅茶館レカンイベント 006


素敵なオリジナル作品が出来上がりました。
皆様、大満足です!にっこり

今回は、紅茶とお花というテーマのもと、花瓶の部分となる図柄はティーカップに・・・。
華やかですよね~。
s-200905紅茶館レカンイベント 016  s-200905紅茶館レカンイベント 017  
s-200905紅茶館レカンイベント 018  s-200905紅茶館レカンイベント 019 
s-200905紅茶館レカンイベント 020  s-200905紅茶館レカンイベント 021

皆さんのそれぞれのの作品を拝見して・・・、ある方が発言されました。
「たくさんお花を使わなくても、素敵に出来るのね。やはり、基本のお花はちゃんと考えて用意されていたのですね・・・。先生・・・。私、ちょっと欲張っちゃったわ~。」と・・・。

いやいや、皆さん個性があって素敵ですョ~。


作品作りの後はティータイム。

紅茶とケーキをいただきながら、歓談タイム。
s-200905紅茶館レカンイベント 023

昨日は暑い一日でした。
エアコンの下では、乾燥花が飛ばされてしまうので、エアコンをオフにしました。
ん~。やはり、暑い・・・。
そこで、私はアイスティーをお願いしました。ケーキはシフォンです。

皆様のオーダーしたホットティーも少しいただいたのですが、濃いめに入れて下っていて、味わい深く、ケーキにぴったりのお茶でした。

s-200905紅茶館レカンイベント 005


ティータイムセットや、ランチセットと組み合わせた講座は、美味しいものをいただきながらの歓談タイムになるので、とても良いです。
短期レッスンなどを取り入れて、少しづつ、レカンの輪を広げていきたいと思います。

皆様お疲れ様でした。





いつもポチッとありがとうございます。花ブログへ・・・
      ↓ ↓ ↓
    にほんブログ村 花ブログ 押し花・レカンフラワーへ
    にほんブログ村

    
    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
    にほんブログ村
    

テーマ : ■お花が好き♪
ジャンル : 趣味・実用

*コメント

ペコさんもS先生ご存知なのですね。
そいえば、京成からお電話いただいた時、紅茶館にいたんです!
今度、紅茶館・・・ご一緒しましょうよ!e-454
レカンの輪も少しづつ・・、広がっています!

紅茶館のS先生、私も大好き。
お話が面白いよね~。
紅茶館とコラボするなんて、すごいなぁ。
レカンがどんどん浸透していきそうですね!
非公開コメント

        
*プロフィール

cocoチーノ

Author:cocoチーノ
FC2ブログへようこそ!

        
*最新記事
        
*最新コメント
        
*最新トラックバック
        
*月別アーカイブ
        
*カテゴリ
        
*メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

        
*検索フォーム
        
*RSSリンクの表示
        
*リンク
        
*ブロとも申請フォーム
        
*天気予報

-天気予報コム- -FC2-
        
*フリーエリア
        
*QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。